学校日誌

西山小学校

授業の様子です(201)

 1月11日(金)

 2校時目の授業の様子です。

        <1年生 算数「なんじなんぷん」>

 時計の時刻の読みかたの学習をしていました。

 短針と長針で文字盤の目盛りの読み方が違うため、1年生にとって難しい学習です。

        <2年生 算数「4けたの数」>

 「千の位」までの数の表し方を学習していました。

 に、1つの位に繰り上がるのは、どんな数が集まった時かなど、タブレット

パソコンを使うなどして学習していました。

   <3年生 国語「世界の家のつくりについて考えよう」>

 説明文に「モンゴルの家」についてどう書かれているか、読み取ったこと

について話し合いをしていました。

     <4年生 算数「小数のかけ算とわり算」>

 小数×整数の計算の答えを求める際に、小数点をどこに打つのかということを、

昨日の学習を振り返りながら考えていました。

         <5・6年生 体育「スキー」>

 クロスカントリースキーで、平地の滑走の練習をしていました。

 まだまだやわらかい雪が多いため、すべるのに苦労をしていました。

 

 

 

0