教育長あいさつ

 

   

  

「かしこく たくましく 心やさしい 柳津っ子」の育成を核に

 柳津町教育委員会教育長 神田 順一 

 

 柳津町教育委員会では,第6次柳津町振興計画(まちの将来像『みらい創生。ひと・ゆめ・れきしをつなぐまち』)の最初に掲げられている基本目標の「豊かな心を育むまちづくり」の実現をめざして,学校教育の充実,生涯学習や生涯スポーツ・レクリエーションの推進,文化や歴史の継承・振興などに関する施策に取り組んでいます。

 

 町の将来を担う小・中学生を育成する学校教育では,引き続き,町唯一の中学校である会津柳津学園中学校を中心にした小・中連携で,『確かな学力』やそれを支える『非認知能力』を,伸ばすことに力を注いでいます。

 また,グローバル化や高度情報化が急激に進む社会の変化に対応する力や,「ふるさと柳津町」のよさに触れ,誇りに思う心を,ぜひ育てたいと考えて,町の教育的な環境を生かした特色ある教育活動を進めています。

 

 重要性が増している生涯学習では,町民一人一人が,それぞれに生きがいを持ち,充実した毎日を過ごすことができるように,「心と体の健康」をテーマにした講座や講演会,教室などを開催しています。

 また,健康で,活力ある日常生活を維持できるように,町体育協会や総合型スポーツクラブなどを中心したスポーツ活動の充実を支援しています。

 

 さらに,国際的にも評価が高い斎藤清作品を収蔵・展示している「やないづ町立斎藤清美術館」では,文化の継承・活用の一環として,町内外の多くの人たちに,美術作品に親しむ機会を提供しています。

 また,歴史や文化財にかかわる分野では,地域行事の継承や石生前遺跡出土品の再整理・展示の工夫,町誌の追加編さんなどに,計画を具体化して,見通しを持って取り組んでいるところです。

 

 それぞれの取組につきましては,「やないづ教育ネット」,中央公民館や斎藤清美術館のHPなどで発信してまいります。ぜひ,閲覧してくださいますお願い申し上げ,あいさつといたします。

 

委員会案内

柳津町教育委員会
       
  令和3年10月1日付けで新たな体制となりました。  

教育長       神田 順一  (かんだ じゅんいち)

教育長職務代理者  鈴木 礼 (すずき あや)

委員        鈴木 亘 (すずき わたる)

委員        天野 百合子 (あまの ゆりこ)

委員        上田 精一 (うえだ せいいち)
                      

  ※H28年10月1日より新しい教育委員会制度に切り替わりました。委員長職がなくなり、教育長は教育委員ではなくなりますが、教育委員会の代表者であり責任者となります。

 

〒969-7201
福島県河沼郡柳津町大字柳津字下平乙234番地 (柳津町役場 2階)
電話 0241-42-2115
FAX  0241-42-3470
メールアドレス gakkou-kyouiku@town.yanaizu.fukushima.jp

周辺地図